日経サイエンス  2018年10月号

愛着の心理学

F. ルッソ(ジャーナリスト)

私たちが精神的に安心するには,強い自我と他者との関係における自信が必要だ。大切な人への愛着が不安定な場合,生命のない所有物に深い意味や人間らしい特性を植え付けて,その空白を埋めようとすることがあるようだ。大切な所有物の擬人化は正常なことだが,溜め込みという病的な状態になることもある。

 

 
再録:別冊日経サイエンス232「認知科学で探る 心の成長と発達」

著者

Francine Russo

心理学と行動学を専門とするベテランのジャーナリスト。著書に「They’re Your Parents, Too! How Siblings Can Survive Their Parents’ Aging Without Driving Each Other Crazy」(Bantam,2010 年)がある。

原題名

Our Stuff, Ourselves(SCIENTIFIC AMERICAN May 2018)

サイト内の関連記事を読む

キーワードをGoogleで検索する

移行対象安心毛布欲求ピラミッド愛着スタイル溜め込み症候群