日経サイエンス  2017年12月号

特集:性とジェンダーの科学(前編)

編集部

XとYの性染色体だけでは生物学的な性としても社会的帰属としてのジェンダーの観点からも,男女を区別するのに不十分だ。例えば脳の重量は男性のほうが平均で140gほど重いが,体格を考慮して補正すると差は縮小する。「男女の脳はどれほど違う?」では,多くの人の脳は男性的な特徴と女性的特徴が入り交じったモザイクであるとする近年の研究を紹介する。「トランスジェンダーの子どもたち」では,“体の性”と“心の性”が一致しない子どもたちを詳しく追跡している研究から,最新の知見をリポート。性とジェンダーに関する新たな科学を考察した特集を2号にわたって掲載する。

 

男女の脳はどれほど違う?  L. デンワース

トランスジェンダーの子どもたち  K. R. オルソン

性はXとYだけでは決まらない  A. モンタニェス

 
2018年1月号(後編)

男女関係の神話  C. ファイン/M. A. エルガー
見過ごされてきた医学上の性差  M. L. ステファニク
“才能”という罠  A. シンピアン/S-J. レスリー
データで見る男女格差  A. モンタニェス