日経サイエンス  2016年10月号

特集:ゲームを科学する

ポケモンGOの先は? IoTからIoAへ

語り:暦本純一(東京大学/ソニーコンピュータサイエンス研究所) 聞き手:永田好生(日本経済新聞)

 身の回りの至る所にコンピューターが組み込まれ,常に通信で結ばれている。あらゆるものがインターネットでつながるIoT(Internet of Things)の時代が到来した。同時に人工知能の研究も3度目の隆盛期を迎え,私たちの生活を大きく変え,社会構造を変革する力を秘める。この流れがさらに進んでいくと何が起きるのだろうか。人間とコンピューターをつなぐ研究の第一人者,東京大学の暦本純一教授は「人々と機械の様々な能力がネットワークで協調し,人間の能力を拡張するIoA(Internet of Abilities)に向けて進化していく」と唱える。ソニーコンピュータサイエンス研究所副所長も兼務している暦本教授に最新の研究動向などを聞いた。

著者

語り:暦本純一 / 聞き手:永田好生

暦本は東京大学教授,ソニーコンピュータサイエンス研究所副所長。永田は日本経済新聞編集委員。

サイト内の関連記事を読む

キーワードをGoogleで検索する

ポケモンGOIoTIoAAR人間拡張HMDジャックインマン・マシン・インターフェース